​まつげエクステ施術のご利用規約
注意事項および承諾事項

・施術中は必ず目を閉じていてください。

・施術はまつげがメイクオフの状態ですることを基本とします。(メイクをされている方はクレンジング剤のご用意がありますのでご申告ください。)

・施術後4~5時間はグルー(まつげエクステ専用接着剤)が完全には乾いていないので、洗顔・入浴・サウナ・エステ等は避けてください。(目薬は施術後すぐに可)

・グルーが乾く時に起こる化学反応で目が沁みる場合がありますが、一時的なものですので、目を開けたり強く閉じたりせずに、スタッフにお声がけください。

・初めての方は取り扱いに慣れていない為、早く取れる可能性があります。

・目の形やまつげの生え方は個人差がある為、仕上がりや持続期間が個々人で異なる場合があります。

・自まつげが健康でない場合やまつげにメイクが残っている場合、早く取れる可能性が高くなります。(まつげの健康促進の為、専用美容液のご使用をおすすめします。)

・施術の際、上下の瞼にテープ貼付や額にタオルを置かせていただきます。※拒否される場合は安全面から施術をお断りさせていただきます。

・まつげパーマを3ヵ月以内にされた方やまつげパーマが残っている方、施術当日に強くビューラーをされている方は、施術をお断りさせていただく場合があります。

《エクステの持続性を高めるために避けていただくこと》

・オイルクレンジング、クリームタイプ等の油分が多いクレンジング剤のご使用

・マスカラのご使用(使用する場合はエクステンション専用のマスカラ、もしくはコーティング剤をお使いください。)

・油分が多く含まれる化粧品のご使用(アイクリーム・クリーム系のアイシャドウ等。日焼け止めも目元の部分の使用はお控えください。)

・メイクオフのしにくい化粧品のご使用(ウォータープルーフイライナー・マスカラ、光沢の強いアイシャドウ等)

・ビューラーのご使用(エクステは折れると元に戻りません。)

・ホットビューラー・目元への温風ドライヤーのご使用(カールが緩くなる原因になります)

・湿度の高い場所への長時間の滞在(サウナ・ホットヨガ・海水浴・スポーツジム・プール等)

《メンテナンスについて》

・リペアの繰り返しは取れやすい原因や、目元周りに炎症が起きる原因となりますので、定期的に(2~3回に1度程度)オフをしてください。

《日常生活での注意事項》

・まつげエクステはまつげにグルーで人工毛を接着するものです。その為日中も睡眠時も目を擦るとエクステが外れる場合があります。

外れたエクステが目に入ったまま無理に上から目を擦ると、眼球に傷がつく事がございますので絶対に避けてください。

この様に、帰宅後二次的に起こった傷につきましては自己責任とさせていただきます。

​免責事項

上記の内容に許諾し、自らの意思に基づき、自らの責任でまつげエクステを実施いただきます。

よってその結果、万一身体症状に何らかの異常が発生しても「Eyelash Salon Makanani」が民事刑事その他一切の責任を負わないことを了承し、一切の請求権を放棄します。